緊急連絡先

環境方針

鳥取ガス株式会社は「やさしい環境、地域のあした」をキャッチフレーズに、人と環境にやさしい天然ガスを主原料とする都市ガスを、お客さまにお届けしております。都市ガスの製造送出を行っている鳥取ガスLNGサテライト基地では、安定的な製造送出と環境負荷のより一層の低減に努めるために、ISO14001(JISQ14001)の規格に基づく環境マネジメントシステムを構築し、実行します。

  1. 環境汚染の予防と環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。
  2. 都市ガスの製造送出に伴う環境影響を考慮し取り組みます。
  3. 事業活動に関連するガス事業法をはじめとした環境関連法規制、および組織が同意するその他の要求事項を遵守します。
  4. 地域の環境保全活動に参加します。
  5. 環境目的・環境目標を設定し、定期的に見直します。

なお、この環境方針は文書化され、実行され、維持されるとともに、鳥取ガスLNGサテライト基地の従業員及び当サイトのために働く人々に周知徹底し、外部にも公開いたします。

2014年6月27日
鳥取ガス株式会社 供給保安グループ部長
清水博文
認証取得サイト
鳥取ガス株式会社 LNGサテライト基地
組織: 鳥取ガス株式会社 供給保安チーム製造グループ
審査機関
財団法人電気安全環境研究所 ISO登録センター (JET-EC)